メニュー

カテゴリ

月別アーカイブ

スタッフブログ

喜怒哀楽な日々 喜怒哀楽書房より自費出版をはじめとした様々な情報をお届け致します。

制作の仲間募集中 ☝この指止まれっ

 

制作部門では

制作仲間を1名募集しておりますwpicon_269.gif

詳細はハローワークまで wpicon_078.gif

ほんといい職場なので(かえってあやしい)お勧めです。

 

 

今日は詩の本の制作をスタート。

 

 

ちょっと前までは

経験者ではなーい、

〇〇の手習ーい、

わからなーい、

だったのですが、みんなから助けてもらって無事やってますwpicon_083.gif

ありがとう、みんな!

 

 

 

いしやまゆきこ

本気!

 

連日、5月とは思えない日が続いています。  今日も暑いですね(^-^;

素晴らしい陽気の聖五月に馬齢を重ねたとたん、何とはなしに気力減退&健康不安を感じ、

ついに…と思っていましたが、週末に飲んで喋って食べて走ったら、雲散霧消。

ありがたいことです( ;∀;)

 

 

19日のスタッフKM子のブログにあった通り現在「喜怒哀楽6-7月号 vol.92」を鋭意、編集中!

その「喜怒哀楽vol.1」が生まれた経緯~その後の現在に至る変遷を、今後Facebookでも、

更新予定ですのでこちらもチェックのうえ、いいね👍をお願い致しますm(__)m

https://www.facebook.com/%E5%96%9C%E6%80%92%E5%93%80%E6%A5%BD%E6%9B%B8%E6%88%BF-124691114301026/

 

昨日、講師が元の職場の方だったこと、知人にも誘われたことから、ある講座を受講しました。

その方は、その職場を退職し、社会保険労務士として起業されたのですが、

今回のテーマは「気持ちを言葉に」だったので、はてさて、なぜ? と思いつつ参加したわけです。

 

 

ワークショップ形式で進む会でしたが、人ってそれぞれこんなに違うんだ、ということ、

言葉の持つ力、というものに改めて驚き、畏怖を感じつつも日常を反省して帰ってきました。

 

そして、なぜ、この方がこのテーマを? という疑問には、期せずしてご本人が

講座の最後にご自身のことを語り、すべて合点がいきました。

つらい想いをした、そのショックで身体に出た反応の数々、絶望。

 

その後の人との出会いや、かけてもらった言葉の力で、救ってもらったのです。

やはり、マイナスはマイナスではなく、すべてに意味があり、無駄なことは一つとしてないと

改めて感じた次第。本気の人は、伝わります。心から、応援したくなりました。

 

自分の本気度、まだまだ足りない。 本気出してこー!!

今週もふぁいてぃーん!(^^)!

 

きどあつこ

喜怒哀楽6-7月号製作中!

喜怒哀楽4色印刷になってからの第二弾製作中!!

前回号の反省点をふまえて、色の統一感、バランスを考えてレイアウト中wpicon_077.gif

こんなイラストや

こんなカットや

新緑の緑をテーマカラーとして考えている

来週から原稿がどんどん入る予定wpicon_078.gif

投稿作品やアンケートに記入し、お葉書を下さったお客様には

本当に感謝しています。ありがとうございました。

wpicon_266.gif

爽やかな日々が続いて、一年中で一番いい季節のような気がする今日この頃

新潟空港に飛行機を見に行ってきた

乗るのは不気味であまりいい気がしない飛行機だけど、見るのは好きwpicon_096.gif

飛行場は日本海に面していて佐渡も見え、とってものどか

おすすめスポットです

wpicon_244.gif

かみむらまちこ

5月18日

 

きょうは、ことばの日。

5と10と8の語呂合わせからだそうです。

 

「言葉」を辞書でひいてみると…

その社会を構成する人びとが思想・意志・感情などを

伝え合うための記号として伝統的な慣習に従って用いる音声。

(新明解国語辞典 第五版)

とありました。

 

伝え合うための記号、かぁ…。

なんだか素敵。

 

本は、ことばを書き留めた器。

とても力があることを、この仕事を通して感じています。

 

 

すがまりこ

お礼の鬼!!

みなさんこんにちは!

スタッフFです☆

あんまりお外に出ないもので、うっかり見逃していたタンポポが、

すっかり綿毛になっていました。

いつの間に……!!(;’∀’)

 

そして、ふと辺りを見回すと、スタッフKがお客様へのお礼の品を包んでいました。

当社のオリジナルコーヒーに、お客様に合わせたオリジナルのシールを作成、張り付けたものです。

わきに入っている緩衝材も、スタッフYがデザインして印刷してくれたもの。

こちらも

スタッフKもYも、そしてみんな、お礼に対するセンスが半端ない。

見習わねば……。

 

 

:ふるかわくみこ

資料と見本

 

お客様より弊社の資料や、見本のご希望をいただきます。

そんな時お送りするのはこちら。

 

①資料ご希望の場合

・情報誌「喜怒哀楽」

・抱きしめたい本づくり 実践版

・パンフレット

・オリジナルポストカード 1枚

・しおり

・アンケートはがき など

 

②見本をご希望の場合

・お客様のご要望に応じた見本数冊

・価格表

・お見積り依頼書 など

 

作りたい本の仕様が決まっている場合はご連絡いただき、

お客様にあった見本をご用意いたします。

見本は句集、歌集、自分史がメインですが、

1頁に3句入れた時のレイアウト、文字サイズ、書体などを見ていただく

レイアウト見本もございます。

本づくりをお考えの方、まずは弊社までお問合せください。

 

 

今年は筍が不作だったようですが(わたしの周りでは)、

今年は主人の実家に行くことが多くて、筍取り放題でした。

こどもは筍が伸びきったほぼ竹をおもちゃに自然を楽しんでいました。

 

きぶし ふみえ

この仕事の意味と意義

 

当社社長 木戸敏雄の祖父、木戸英祐の自分史が新たな本として生まれ変わりました。

 

 

明治34年生まれの祖父と、その手書きの自分史を約20年前に冊子として

まとめた叔父も、既にこの世にはいません。

 

 

97歳で亡くなる3日前までの祖父の実録は、市井の人のしがない記録かもしれませんが、

明治、大正、昭和、平成という激動期を生き抜いた時代の資料でもあります。

 

 

このように想いは受け継がれ、残っていきます。

記録する、遺すことの尊さ。改めてこの仕事の意味と意義を考えます。

 

さて、昨日は「母の日」でしたね。

若干、誕生日と一緒にされた感もありましたが、家族にお祝いしてもらい、

好物の今年初の冷やし中華も口にできたし、走れたし、5月らしい陽気のなか

ありがたい一日をうれしい気持ちで過ごしました。

 

誰もが日々、確実に老いてはいるものの、今日が一番若い日!

人生これから!! と思いながら、今日も今週ふぁいてぃーん!(^^)!

 

きどあつこ

田植え終了

田植えも終わり、今は会社の仕事に集中しています。

5月の連休はお天気も良く、田植えをしながら川柳を考えたりしてました。

今日はスタッフA・Kの誕生日でした。スタッフのYさんがお花を持って来てくれました。

スタッフ一同、なんて仲がいいんだろうと思います。

会社の玄関前には今年も鉢植えのスズランが咲きました。

爽やかな季節です。

金子ゆり子

 

 

本が出来上がるまでの期間

いきなりですが、

原稿をいただいてから、本が完成するまでの期間についてです。

 

通常3か月程度の期間をいただいておりますが、

どうしてもこの日に間に合わせたい!という日が

ありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

 

原稿の状態や、本の内容(ボリューム)や仕様によって

制作期間を縮めて対応できることもあります。

 

よくご相談いただくのが、お誕生日や結婚記念日、

一周忌などの法要に間に合わせたいというご希望です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

写真は今年のにいがた花絵(@新潟駅南)です

 

すがまりこ

載ってます!その2\( ‘ω’)/

みなさんこんにちは。

スタッフFです!wpicon_034.gif

 

先日発行されました、「みんなのエッセイ わたしの母」ですが、

なんと、「Komashi web」さんにて掲載して頂きました!

ありがたやありがたや……。

ご興味のある方、ぜひ見てみてください☆ →こちら

また、読んでみたい!という方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせを!

送料・税込み1500円にてお送りしております。

残部が少なくなっておりますので、お早めにどうぞ。

 

そういえば。

もうすぐ母の日ですね~。

はて、今年は何をしたものか……。

 

 

:ふるかわくみこ

1 / 14112345...102030...最後 »

お問合せ・お見積りは、お電話またはメールにて承っております。

まずはお気軽にご相談ください。(お問合せ、資料請求、お見積りは無料です)

メールフォーム
お問合せフォーム 本のサンプル お見積りフォーム
住所:〒950-0801 新潟市東区津島屋7-29 株式会社ミューズ・コーポレーション(喜怒哀楽書房)