ご希望の方へお送りしている句集・歌集見本。

 

俳句・川柳・短歌の本文の体裁や、書体(文字の形)を

ご覧いただけます。

 

今日は、俳句と長文をちょっとだけご紹介。

 

↑ 俳句の、1ページ1句、天地揃えです。

1ページ1句は、厳選した〇句を…ですとか、

作品数はあまりないけれど、ページ数をたくさんにしたい、

という場合におすすめ。

 

★天地揃え=俳句の長さを揃えてある形式です。

文字数が違っていても、字のアキを調整して同じ長さに

なるようにします。

 

↑ 俳句の、1ページ2句、天地揃え

1ページに2句は、人気の体裁です。

詞書(俳句に添える言葉)が多くても、2句なら

そこまでごちゃごちゃしません。

 

↑ 俳句の、1ページ3句、天地揃え

1ページ3句も、多く選ばれる体裁です。

作品数が多くて、ページ数もたくさんになりそう、

でも1ページにたくさんは載せたくない…というときに

3句がおすすめ。

 

 

次は、長文の見本です。

 

文字の大きさや、行と行のアキ具合、余白のとり方などで

見た目は変わってきます。

そして、1ページに入る文字数も、変わってきます。

 

↑ 長文の見本です。1ページに455字、入る計算です。

 

↑ こちらは、1ページで518字入る計算です。

 

1ページに何文字入るのかによって、全体のページ数の

予想がたちます。

 

「目が見えづらくて、読むのがつらいんです」

→文字をかなり大きめにすることも、多く承っております。

 

「文章量が多いけれど、どうすればいいのだろう」

→2段組みにするなど、方法をご提案します。

 

ご要望や本の内容によって、

ふさわしい本文の体裁は違ってくると思います。

 

お客様のイメージされていること・お気持ちに添い、

私どもがこれまでお手伝いさせていただいた本づくりの

知識をふまえ、ご提案をいたします。

 

どうぞお気軽に、お問い合わせください。

 

すがまりこ