今月出版された大滝慶作様の『歌集 友に贈る歌』が、

新潟市内の書店さん(2箇所)と、洋品店さん(1箇所)に

並びましたー!!

 

『歌集 友に贈る歌』

 

ふとしたことから始められた短歌。

スクールカウンセラーとしての日々、

高齢のお母様とのやりとり、ふるさとに感じること、

そして有名人を詠んだ歌…

大滝様の独自の視点に心がうごかされます(面白いです)。

 

  エプロンとバンダナつけて立ち向かう爺さま限定料理教室

  四人ずつ班に分かれて調理する「元モーレツ」はすぐに駆け出す

  カウンセラーをいつまでやるかと問う妻にあと二年はと今年も返す

  女生徒は相談室に入りしな「結婚してるの」と真顔で問えり

  相談で生徒が好きと言いし曲レンタルで探し真夜中に聴く

  石巻で見知らぬ同士が讃えあう午前零時のカラオケスナック

  同年の火野正平が自転車でわが古里をたどるに見入る

 

真面目な歌をえらびましたが、

集中にはもっと面白い歌があるのです…!

制作中思わず笑ってしまったことも。

 

そして、歌集の題字は大滝様の手によるもの。

とっても素敵。

カリグラフィー用のペンを買い求められ、

たくさんお書きくださいました。

 

書店のポップも大滝様の筆。

よく見ると似顔絵が描いてあります!

 

こちらの歌集は、

①新潟市中央区の「北書店」さん

②新潟市西蒲区巻の「TSUTAYA巻店」さん

③新潟市西蒲区巻の洋品店「にいだや巻店」さん

でお買い求めいただけます。

 

読んでみたいわ!と思われた方、

ぜひゲットしてくださいませ。

 

すがまりこ