6月5日(土)、やはりいても立ったもいられず、

聖火リレーを見に行っちゃいました。

 

しばし待てどもなかなか来ず、こちらより早い通過点で見ている

友だちからLINEで「先導車1号通過、ここから10分らしい」などと連絡がくる。

 

 

近くの西堀で見ようと思いきや、気がせいて、気づけば柾谷小路に。

きたきた、ああああああああ! …あっという間に過ぎ去り

古町モールの中へ。違う裏の道から追いかける。

 

 

あれ、気づけばその友だと遭遇し笑い合う。彼女も追ってきていたのだ。

あとで、もう一人の高校の陸上部の友だちもスタート近くで見ていたことが判明。

朝一緒に走った中学の同級生は、ゴール近くで見ていたとのこと。

 

前回の1964年の東京オリンピックは生まれる2年前。

親や兄弟から聞いていたオリンピックというものを、

私たち1966年組は少しでも体験してみたかった、に違いない。

 

友達は待っている間に2020の扇子やタオルや敷物をもらったらしく

1つおこぼれをもらう。

本当に去年予定通りに開催されていたら、どんなに盛り上がったことか。

 

 

仕方ない、テレビの前で、この敷物に座って地味に応援しよう。

今日も爽やかな陽気。昨日の夕日もきれいだったな~。

この時期の新潟は最高っす。

 

抱きしめたい本づくり、さて、今週もがんばるぞ\(^o^)/

 

きどあつこ